5月2日
GW中日の今日はボーリング大会@勝田パークボールでした

欠席者は1名のみでほぼ全員で参加できました
ボーリング初体験の人もいましたが、
周りの子が教えてくれるので、
1年生も2年生もみんなで楽しむことができたようです

男女ともに優勝者は2年生でした!
1年生!来年はがんばるんだ!

チームとしての優勝は同率1位ということで2チームとなりました
男の先生たちがいるチームは圧倒的強さでしたね!

今日のボーリングはチームそれぞれが
みんなでわいわいと盛り上がっている姿が印象的でした

今後も色々なイベントをみんなでできるといいですね!

4月28日

学院では1年生からビジネスマナーの授業があります。
初回の授業でビジネスシーンでのメモの必要性について学びました。
「メモもとり慣れていないととっさに使えないので、
学院生活でも練習してみるといいですね」と話をしました。
次の日のショートホームルームから
数名メモをしている姿が見受けられました。
提出物や今後の予定のメモを取っていたようです。

彼らがメモについて学んだのはビジネスマナーの授業中です。
彼らがメモをとっていたのは授業時間外です。
教員としては彼らの行動をとても嬉しく頼もしく感じました。
ビジネスマナーは何のために学んでいるのか。
授業で学んで良い成績を収めるためではないのです。
授業で学んだことを実生活で、社会人生活の中で、生かしてほしいのです。

素直に聞き入れ、行動にうつす力。
学んだことを日常生活に活かす力。

この力がある生徒はビジネスマナーの授業だけではなく
他の授業でも多くの知識をつけて卒業していくことでしょう。
同じ授業を受けていても大きな差になると思います。
多くの生徒がこれに気付いて
毎日の授業を受けてくれるといいなと思っています。

令和4年4月12日

今日は新入生初登校の日です。
余裕をもって登校時間のかなり前から
登校している生徒がたくさんいてびっくりしました。

初掃除は2年生の先輩たちが指導してくれます。

 

初めての昼食も
ちらほらと声をかけあって一緒に食べている姿が見受けられました。

オリエンテーションと初授業は
悪戦苦闘している姿が見られました。

 

ただ、帰り際には何人もの新入生が
「先生!楽しかったです!」と言って帰っていきました。
オリエンテーションも終了し、明日から一日授業になります!
頑張っていきましょう!

令和4年度入学式
令和4年4月11日

今日は学院の入学式でした。
朝方は霧が濃く不安なお天気だったのですが
入学式が始まる頃には汗ばむほどのお天気になりました。


今年度は21人の新入生が入学してくれました。
スーツ姿が初々しいですね。
例年に比べて女子生徒の多い学年になっています。

入学式はクリスタルパレスで
コロナウィルス感染防止対策をしながらの挙行となりました。
簡易的な式となりましたが、
自己紹介があったので、
その後の自由時間にはスマホを持って連絡先を交換しに行ったり、
楽しく談笑する姿が見られました。


本格的に始まる学院生活が楽しみですね。

令和4年4月8日

今日は令和4年度始業式でした。

お天気も良く暖かい日になりました。

桜も今日あたりが一番いい頃ですね。

新年度の始まりということでみんなでジャンプしてみましたが、

全然そろいませんでしたね。

2年生になり、みなさん就職への意識を高めているところですね!

早い生徒はどんどん説明会に参加し、選考に進んでいます。

 

来週は入学式ですね。

1年生が登校してくるのが楽しみです。

令和4年3月15日

最近すっかりあたたかくなりましたね。
学院の生徒たちの服装も春めいてきました。
小学校の前を通ると桜が咲き始めているところもあるようです
学院では全日程の入試が終了し、
結果通知を出し終えたため来年度の入学者が確定しました!

例年女子が少ない傾向にあったのですが
新年度生は半数近くが女子です。
また、毎年色々な高校から受験してくださるのですが、
はじめての高校からの受験もありました。
どんな学年になるのでしょうね。
今から楽しみにしています。
学院での学習としては、全員基礎から学んでいきますので
基礎学力もPC技術も色々な人がいても大丈夫です!

現1年生は2年生となり、就職活動が本格化します。
2者面談も終わり、就職活動が始まるということで
気持ちが引き締まる頃でしょう。
まずは、動き出すことが大事です!
合同説明会や会社説明会など予約して就活への第一歩を踏み出してみましょう!

3月1日

学院の卒業式でした。
先生たちの通勤時は曇っていたのですが、
みんなが登校してくれる時には快晴になっていました。
お天気に恵まれ最高の卒業式日和となりました。

例年だと学院全員が卒業式に参列するのですが、
今年は感染防止のため、
卒業生と教員のみの小さな卒業式となりました。
式後は写真を撮ったり、
チーム対抗のゲームをしたりと楽しく過ごしました。

今年の卒業生は入学時から
コロナウィルスの蔓延の影響で
色々な制限のある学年でしたね。
例年に比べ、イベントは少なく
一大イベントである卒業制作発表会も
動画配信という形にかわりました。
そんな中でも
いつも明るく大きな声で挨拶してくれる生徒がいたり、
スポーツイベントで一緒に汗を流したり、
笠間旅行で散策しながら、
色々な話をしたのはとても良い思い出となっています。
4月からそれぞれの進路に進んでいきます。
学院は情報電子の専門学院なのでパソコンをメインに教えていますが
みなさんが学院で学んだことは
それだけではなかったのではないでしょうか。
学院で学んだことを胸に
それぞれの進路で活躍してくれることを願っています。
改めて卒業おめでとう。
いつか社会で活躍している姿を見せに来てくれることを
待っています。

2月も半ばに差し掛かりました。
卒業を迎える高校3年生の皆さん、進路はお決まりでしょうか?
お決まりでなければ、当学院を見学してみませんか?

2/12、2/19、2/26、3/5の4日間。いずれも土曜日に、見学会の日程を追加しました。
各部1名様のみ(保護者同伴可)に人数を制限しておりますので、コロナウイルスが心配の方も参加しやすいと思います。

申し込みはお電話(029-285-5501)もしくは学院HPにてお願いします。

ご参加お待ちしております。

コロナウィルスの感染が急拡大している影響もあり
今年度の卒業制作発表会は中止にする運びとなりました。
非常に残念な思いでいっぱいですが、
コロナ渦なのでやむを得ないですね。

学院では日常的に
アルコール消毒の徹底、マスク着用の徹底、
教室内の換気、ソーシャルディスタンスの確保に注意をして
徹底してきました。
また、最近のオミクロン株の影響による急速な感染拡大の対応として
短縮授業の実施や
消毒の強化として
毎日生徒が下校した後には教員で学院内を消毒してまわっています。

今後も学院では生徒学院生活がより良いものであるようにと
社会情勢や生徒たちの様子を鑑み、
教育活動を続けていく予定です。

コロナウィルスの速やかな収束を願うばかりですね。

卒業制作発表会会場練習

卒業制作発表会を行う会場にて会場練習を行いました。
卒業制作発表会は、
2年間の学院生活の集大成です。

2年間で学んできたことをもとに
何を作るのか、どうやって作るのか、なぜ作るのか
一から自分たちで考え作り上げてきました。
ゲームを作った人、
学習サイトを作成した人、
ゲーム実況、思い出、観光地のアピールの動画を作成した人
様々です

 

2年生はこの日のためにたくさんの時間と労力をかけて頑張ってきました。

発表練習の出来に少し差はあったようですが、
仲間の頑張る姿を見てさらに熱の入った2年生、
会場練習の後、学院ではまだまだブラッシュアップするべく、
発表練習をする声が教室の外まで聞こえていました。

頑張れ2年生!ラストスパートです!

司会は1年生から大抜擢です。
先輩たちの発表を見て何を感じるでしょう。
ぜひ、来年度は後輩たちの手本となる2年生になってください。