技術習得、そして・・・

1年生の授業でIllustratorを教えています。
最初は簡単な操作にも悪戦苦闘していた生徒たちもだんだんと使い方に慣れてきました。
苦手な生徒さんもいますが、楽しいと言ってくれる生徒さんもいます。
教えている側としては嬉しいですね。

来月は修学旅行なので、しおりを作成しました。

そんなに難しいデザインではないので
写真や内容、文章、配色は自分で考えるよう指示しました。

-- 与えられた課題をこなすだけではなく、いろいろ考えていい物を作ってもらいたい --

と考えたからです。
技術を身に付けた、それだけで満足しないでほしい。
自分だけが満足すればい、完成すればいい、と思って作ったものは「良い物」にはならない。
大勢の人に「素敵だな」「見やすいな」「おもしろい」「欲しい」と思って作ったものの方が「良い物」になるはずです。

海老澤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。