勝田特別支援学校の学生が表彰されました

ひたちなか情報電子専門学院では、ワープロ検定・表計算検定などの検定受検を希望者には受験会場として提供しています。
先日も昨年12月に受験されたお隣の勝田特別支援学校の高校生4名が見事ワープロ・表計算・日本語スピード認定試験に合格し表彰されました。
【表彰の様子/2013年1月30日】
20130130勝田特別支援表彰
おめでとうございます!


中にはひとりで2種類の検定合格証を受け取った学生さんもいました。
勝田特別支援学校の学生さんが素晴らしかったのは、みなさんほぼ満点か満点に近い得点で合格されたことです。
受験に来られた際の礼儀や態度も良く、結果に比例しているなあ、と思いました。
当学院の学生も見習うべき点は多いです。
今回受験された学生さんは次回さらに上級を目指すということですので、ぜひ頑張ってください!
検定や資格はお金をだせば、いつでも取れるものです。
40歳になっても60歳になっても受けることはできるとは思います。
がしかし、人生は「今」しかないので、取れるチャンスがあれば、そのときに挑戦した方がいいとわたしは思います。

〓武田〓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。