酉年はどんな年か

2017年は酉年です。武田です。
干支の酉年では、「商売繁盛につながる年」などと昔は言われていました。
酉の意味が「果実が成熟の極限に達した状態」という意味を持つことから「物事が極まった状態の年」などともいうそうです。

「物事が極まった状態の年」という事から更に転じて、「革命の年」という人もいます。
なかなか面白そうです。実際、世の中の流れを見ていると何か「革命」になることが起きそうな予感がしてきます。
まあ、でもここはじっくりとコンピュータを学んでいくべきではないでしょうか。

当学院では、22日に終了式があり、冬休みに入りました。今年最後の授業で、1年生に出したJavaScript課題がこれです。
タイマーを使った処理でホームページを見た人を驚かすサイトです。

23行目の

setTimeout(wa, 3000);

の部分でタイマー処理を行っています。
3000という数値は3000ミリ秒を表しています。
3秒後に関数waを実行しなさい、という意味になります。
これを使うと例えば、「サイトにアクセスして5秒後にホラータッチの画像を画面いっぱいに表示する」などという処理ができます。(今回はホラータッチの画像は出していません!こわいので)

ソースコードは以下の通り。
全てHTMLファイルに記述してあるので1ファイルです。

js_timer_sample.html

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
	<meta charset="utf-8">
	<link rel="stylesheet" href="mystyle.css">
	<title>JavaScriptタイマーによる処理サンプル</title>
	<script>
		function wa(){
			var moji = document.getElementById("moji");
			
			moji.innerHTML = "よいお年を!";
			moji.style.color = "blue";
			moji.style.fontSize = "192px";
			moji.style.fontFamily = "メイリオ";
			moji.style.fontWeight = 900;
		}
	</script>
</head>
<body>
	<h1 id="moji">JavaScriptタイマーによる処理サンプル</h1>
	<p>
		<!-- ボタンを押して3秒後に関数wa()を実行 -->
		<input type="button" value="スタート" onclick="setTimeout(wa, 3000);">
	</p>
</body>
</html>

それでは、皆さん良い酉年を!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。