2021年4月30日ボーリング大会

4月30日にボーリング大会がありました。

1年生は初めての学院の外でのイベントでしたね。

今回も2年生二人が幹事をしてくれました。

掲示物の作成や会場確保、参加者の確認、集金等お疲れさまでした。

おかげで滞りなくイベントを開催することができました。

ボーリングは初めての人もいたようですが、

できる人が教えている姿が見られました。

普段の授業でもそうですが、学院内では互いに教え合う姿がしばしば見られます。

コミュニケーションをとることは社会生活で欠かせないことなので

そういった友人同士のコミュニケーションから慣れていけるといいですね。

また学習においては教える側は何も得るものはないように感じるかもしれませんが、

人に教えることで学びを深めたり、

人に教えられる喜びを感じることもできますね。

ボーリングを通して、普段一緒に授業を受けることはない1年生と2年生、

先生とも交流を深めることができたのではないでしょうか。

(コロナ対策のため、ハイタッチは手には触れないハイタッチ”風”です)

前日に11ゲームやってからボーリング大会に参加した生徒がいましたが

彼女の戦績はどうだったのでしょう。

普段見られない意外な姿や真剣な表情も見られ楽しいイベントとなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。